しきりや段のある水そうと、グラフを見て考える問題です。容積、体積の比などを総合的に考えなければならないので、基本から応用まで入試に出題されやすい分野です。
基本的な問題からしっかり理解するようにしてください。

*問題は今後追加します。

水そうとグラフ

thumbnail of suisouguraph1thumbnail of suisougraph2

 

(Visited 3,338 times, 1 visits today)