中学受験向けことばのきまり 文の組み立ての問題 

中学受験向けのことばのきまり、国文法の練習問題です。

文節の分け方、主語と述語の関係、修飾語と被修飾語の関係などの練習問題プリントです。

基本的な文の組み立ての問題は小学校高学年向けのプリントでも学習してください。

学習のポイント

「~が」「~は」ではなく、「~も」「~だけ」「~こそ」などの形の文節も主語になることに注意しましょう。

例)あなたこそ、キャプテンにふさわしい。 (あなたこそ が主語)

はい、私も行きます。  (わたしも が主語)

主語がない文章を見分けられるようにしましょう。

例)次の試合は、きびしい戦いになると思う。

思う のがだれか書かれてないので主語がない。

*述語を見つけたから主語が何になるかを考えましょう。

中学受験向け 国文法の問題集

中学入試 分野別集中レッスン 国語 漢字・文法力 (中学入試分野別集中レッスン)

新品価格
¥990から
(2022/9/7 17:20時点)

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

bunnokumitate1のサムネイル bunnokumitate2のサムネイル bunnokumitate3のサムネイル bunnokumitate4のサムネイル bunnokumitate5のサムネイル bunnokumitate6のサムネイル

その他の言葉のきまりの問題

(Visited 244 times, 4 visits today)

中学受験向けことばのきまり 文の組み立ての問題 ” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。