いろいろな角度を求める問題1 図形の等辺を利用する

工夫していろいろな角度を求める問題です。

平面図形の問題の中でも学習はしやすいところです。

角度の問題は、同じようなパターンの問題をまとめて解いてコツをつかんでいくようにしましょう。

例1)正三角形や正方形を組み合わせた問題

下の図で四角形ABCDが正方形、三角形CEDが正三角形のときアの角度を求める

CE=CDになるので三角形CDEが二等辺三角形になることに着目

∠CDEを求める

(180−30)÷2=75°

よってアの角度h 90-75=15° と求めることが出来る。

 等しい長さの辺を探して二等辺三角形を探すようにして問題を解いてみましょう。 

練習問題をダウンロード

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

*問題は追加する予定です。

iroironakakudo1_1のサムネイルiroironakakudo1_2のサムネイル

いろいろな角度を求める問題2 折り曲げ

 

中学入試 算数のつまずきを基礎からしっかり [図形]

新品価格
¥972から
(2019/5/13 04:32時点)

(Visited 72 times, 7 visits today)