中学受験準備、小学校応用問題プリントをダウンロードできます。
プリント教材
  • HOME »
  • プリント教材 »
  • 算数

算数

連比

3つ以上の項で作られた比を連比といい、A:B:Cの形で表します。 中学受験ではにA:B、B:C と分けられた比を1つの連比にまとめる問題が出題されます。 やり方を理解して出来るようにしてから、連比のを使ったいろいろな文章 …

比の問題

比に関する問題です。 小学校で習うレベルの基本的な内容をまずは理解するようにしてください。 →無料で使える学習ドリル 比の問題 中学受験では、複雑な小数や分数の比、単位をそろえて考える問題などはよく出題されます。 確実に …

hinomondai1_1のサムネイル

集合算

集合の考え方の問題です。 高校数学の集合でも使われる考え方ですが、集合で表した時の重なりなどの考え方が分かれば解きやすい問題が多いと思います。 問題文の読み取りも必要となりますので、問題の意味をしっかり理解して、表や図に …

場合の数 組み合わせ

いくつかのものから何個か選び出すと時の、選び方が何通りあるかを求めることを組み合わせといいます。 組み合わせの基本 例)A,B,C,D,E の5人の中から2人ずつ組みになる作り方は何通りありますか。 樹形図を書いて考える …

場合の数 並べ方の問題

場合の数の順序を考えに入れた並べ方(順列)の問題です。 もれや重なりのないよう、順序よく図に表した樹形図を書いて考えます。 例)A,B,C,Dの4枚のカードを1列に並べる 下のような図を書いて考えます。 Aが1番目の図を …

場合の数 道順の問題

場合の数の中の道順が何通りあるかを求める問題です。 やり方が分かっていれば、解きやすい問題です。 基本的なことを理解して、確実に出来るようにしましょう。 道順の考え方 考え方を問われる問題も良く出題されるので、考え方から …

平均算の基本

平均に関する問題です。 基本的なことを理解していれば比較的解きやすい問題が多いと思います。 確実に出来るようにして得点源にして下さい。 学習のポイント 教科書レベルの平均の意味をしっかり理解してから問題を解くようにして下 …

売買算の基本

中学受験の割合の応答問題としてよく出題される売買算の基本です。 物の売り買いでの原価(仕入れ値)、定価、売値に関する利益を考える問題です。 いろいろな応用問題が出題されますが、基本的なことをしっかり出来るようにしてから応 …

多角形の性質

多角形の内角の和と対角線の数の問題です。 公式を覚えておけば出来ますが、最近は公式の導き方を問うことも増えています。 丸暗記するのではなく、多角形の性質をしっかり確認して公式を使うようにしていきましょう。 多角形の内角の …

つるかめ算の基本

つるかめ算とは わからない2つの数量の和ともう1つの条件をもとにして、2つの数量を求める問題です。 中学に入れば連立方程式を使えば解ける問題ですが、これを小学校の知識のみで解いていくことになります。 6年生後半になって文 …

« 1 2 3 5 »

広告

オススメ



スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料


ひと月980円〜の動画講義を見られます。

中学生向けのトップページになっていますが小学4年生〜対応している小学生のコースも充実しています。

小学生向けの応用講座では中学受験向けの解説動画を見ることが出来きます。

PAGETOP
Copyright © 中学受験準備のための学習ドリル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.