中学受験準備、小学校応用問題プリントをダウンロードできます。
プリント教材

特殊算

消去算 基本

消去算の練習問題です。 基本的な解き方は図で考えれば分かりやすいと思います。 中学では連立方程式で解くことが出来る問題ですが、中学受験では図を書いて考え方をしっかり身につけるようにしてください。 一方の数がそろっている場 …

倍数算1

倍数算の問題です。 倍数関係にある2つの数量が、それぞれ増えたり減ったりした結果、最初とは違う倍数関係になるとき、初めの数量や結果の数量を求める問題です。 いろいろな問題が出題され、解き方も線分図で解く方法と比例式で解く …

仕事算 基本

仕事算の基本的な問題です。 仕事算はいろいろな応用問題が出題されますが、まずは基本的な問題がしっかり解けるようにしてからいろいろな問題に取り組んでください。 また応用問題では文章の理解力が必要となってきます。図を書いて考 …

sigotozankihon1のサムネイル

集合算

集合の考え方の問題です。 高校数学の集合でも使われる考え方ですが、集合で表した時の重なりなどの考え方が分かれば解きやすい問題が多いと思います。 問題文の読み取りも必要となりますので、問題の意味をしっかり理解して、表や図に …

平均算の基本

平均に関する問題です。 基本的なことを理解していれば比較的解きやすい問題が多いと思います。 確実に出来るようにして得点源にして下さい。 学習のポイント 教科書レベルの平均の意味をしっかり理解してから問題を解くようにして下 …

つるかめ算の基本

つるかめ算とは わからない2つの数量の和ともう1つの条件をもとにして、2つの数量を求める問題です。 中学に入れば連立方程式を使えば解ける問題ですが、これを小学校の知識のみで解いていくことになります。 6年生後半になって文 …

差集め・過不足算(基本)

1あたりの差の集まりを使って解く問題を差集め算、『〜すると○○余る、〜すると○○足りない』といった問題を過不足算といいます。 解き方は線分図や面積図で考えるのが一般的ですが、基本的な問題は式を作るだけで考えることが出来ま …

thumbnail of saatume1_1

集合算

表やベン図を書いて考える問題です。 表やベン図の意味がしっかり分かっていれば、比較的解きやすい単元だと思います。 基本が出来たらいろいろな応用問題もチャレンジしてください。 *問題は追加していきます。 集合算基本 表やベ …

thumbnail of syugoukihon1

分配算 基本

分配算の線分図の書き方から練習するプリントです。 早ければ小学校2年生後半から取り組める、中学受験準備の基本レベルの問題です。 中学受験の勉強を始めたばかりのお子さんでも取り組みやすい問題だと思います。算数が苦手な場合も …

thumbnail of bunpaikihon1

和差算の基本

和差算の問題プリントです。 小学校2〜3年生から解ける問題をアップしています。 中学受験の準備段階の学習プリントとしてご利用ください。 *和差算は問題をよく読んで線分図を正確に書ければ、比較的簡単に解ける分野です。算数が …

thumbnail of wasazan1
1 2 »

広告

オススメ



スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料


ひと月980円〜の動画講義を見られます。

中学生向けのトップページになっていますが小学4年生〜対応している小学生のコースも充実しています。

小学生向けの応用講座では中学受験向けの解説動画を見ることが出来きます。

PAGETOP
Copyright © 中学受験準備のための学習ドリル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.