立方体の展開図の問題

立方体の展開図の問題です。

立体の基本の問題ですが、問題に慣れていないと解くのに時間がかかってしまいますので、いろいろな問題を解いて練習するようにしてください。

学習のポイント

立方体の展開図は全部で11種類あります。

小4の立方体の展開図

すぐに書けるように練習してください。

組み立てたときに対応する頂点をさがす

立方体の展開図で組み立てたときの頂点を打つ練習をしましょう。このとき重なるところがどこになるか考えるようにしてください。

*重なる点をに注意して対応する頂点を調べましょう。

組み立てた時に平行になる面と垂直になる面を探す

立方体の展開図において下の図のような位置関係にあると平行になります。

平行になる面以外が垂直になる面になります。

展開図の面の向きを考える

展開図の面の向きを考える問題もよく出題されます。

一直線の状態から重なるところで90度ずつ文字を回転していきます。いろいろな問題を解いて慣れていくようにしましょう。

単元別基本問題集基本の制覇 立体図形?中学入試算数

新品価格
¥770から
(2021/8/19 16:27時点)

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

tenkaizu1のサムネイル tenkaizu2_1のサムネイル tenkaizu2_2のサムネイル tenkaizu3_1のサムネイル tenkaizu3_2のサムネイル tenkaizu4のサムネイル

 

(Visited 159 times, 1 visits today)

前の記事

相似比と体積比